desknet's スタンダード版 - FAQサイト
ホーム  > desknet's スタンダード版  > 技術的なご質問  > インストール関連
キーワードで検索ができます。詳細検索 ]



役にたった: ブックマーク:


質問  No.244

回答要求度: 回答ください
desknet'sの構成ファイルのアクセス権の再設定方法を教えてください。

質問日時:
2010/05/27 11:04

 [管理ID] STD-T179





回答  No.1   オフィシャル回答 (承認無し)


回答種類:オフィシャル回答
知識レベル:専門家

【対象バージョン】 desknet's スタンダード版 全バージョン


サーバにて以下の方法でファイルのアクセス権の再設定を行って下さい。


■[WindowsServer2008 + IIS/Apache] の場合・・・

desknet'sをインストールしたパスが「C:\Inetpub\scripts\dnet」である場合、エクスプローラの操作で、
C:\Inetpub\scripts\dnetフォルダの右クリックから[プロパティ]を表示し、[セキュリティ]タブにて[Everyone]の
アクセス許可が [フルコントロール]になっている事を確認してください。
※上記のような設定になっていない場合は、「編集」ボタンを押下し[Everyone]ユーザーに対し[フルコントロー
 ル]のアクセス許可の設定を行ってください。

また、以下の手順で下位フォルダ/ファイルに対し同じアクセス権の設定を行ってください。【重要】
1) [セキュリティ]タブにて「詳細設定」ボタンを押下。
2) 「セキュリティの詳細設定」画面の[アクセス許可]タブにて「編集」ボタンを押下。
3) さらに「セキュリティの詳細設定」画面が表示されますので、画面下部の"すべての既存の継承可能なアク
 セス許可すべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える(P)”の項目にチェックをつけて、
 「OK」ボタンを押下。
4) 「Windowsセキュリティ」画面で続行確認が表示されますので「はい」ボタンを押下。


----------------------------------------------------------------------

■[WindowsXP Professional /WindowsServer2003 + IIS/Apache] の場合・・・

(1)
サーバ機でエクスプローラを起動しメニューの[ツール]-[フォルダオプション]-[表示]にて、詳細設定の中の
「簡易ファイルを共有を使用する(推奨)」がチェックされている場合、チェックをはずしてください。
※サーバの環境によりましては「簡易ファイルを・・・」の項目がない場合がありますので、本項目が存在してい
 ない際はこちらの設定は省き、手順2へとお進み下さい。

(2)
desknet'sをインストールしたパスが「C:\Inetpub\scripts\dnet」である場合、エクスプローラの操作で、
C:\Inetpub\scriptsフォルダの右クリックから[プロパティ]を表示し、[Web共有]タブにて "このフォルダを共
有する" へと変更した際に、エイリアスの編集ダイアログで“アクセス許可”にて[実行(スクリプトを含む)] が
選択されているかをご確認ください。
 ※Apacheをご利用の場合はこちらは無視して次に進んでください。

(3)
エクスプローラの操作で、C:\Inetpub\scripts\dnetフォルダの右クリックから[プロパティ]を表示し、
[セキュリティ]タブにて[Everyone]のアクセス許可が [フルコントロール]になっている事を確認してください。
※上記のような設定になっていない場合は、[Everyone]ユーザーに対し[フルコントロール]のアクセス許可の
 設定を行ってください。

(4)
さらに、[セキュリティ]タブにて[詳細設定]→[アクセス許可]で"セキュリティの詳細設定"画面へと遷移します。
ここで、“子オブジェクトすべてのアクセス許可エントリをここに表示されているエントリで子オブジェクトに適用
するもので置換する”の項目にチェックをつけ、[OK]→[はい]で設定を有効としてください。


----------------------------------------------------------------------

■[Windows2000 + IIS/Apache] の場合・・・

(1)
desknet'sをインストールしたパスが「C:\Inetpub\scripts\dnet」である場合、エクスプローラの操作で、
C:\Inetpub\scriptsフォルダの右クリックから[プロパティ]を表示します。

(2)
プロパティ画面が表示されますので、[セキュリティ]タブにて「アクセス権」ボタンを押下します。

(3)
アクセス権の設定画面が表示されますので、「追加」ボタンの押下にて、EveryOneユーザーを追加し、
アクセス権として、「フルコントロール」を設定し、「すべての子オブジェクトのアクセス許可を…」を選択し、
「OK」ボタンの押下にて設定の確定を行います。


----------------------------------------------------------------------

■[Unix 系OS + Apache] の場合・・・


desknet'sインストール先ディレクトリ「/var/www/cgi-bin/dnet」だとします。
Apache の設定ファイル「httpd.conf」を開いてUserとGroupの設定値を確認し、仮に“User”の設定値が“apache”、
“Group”の設定値が“apache”だとした場合、サーバ機でのコマンドラインでの操作で、スーパーユーザー(root)と
なって以下のようにchownコマンドを実行してください。

 [コマンド]
   #chown -R apache:apache /var/www/cgi-bin/dnet
            ↑   ↑               ↑
    User の設定値  Group の設定値    desknet's インストール先

   ※オプションの"-R"は大文字のRを入力してください。



※desknet’sスタンダード版の製品サポートは2016年12月をもって終了しました。
 後継のdesknet’sNEOへの乗り換えを早々ご検討いただきます様お願い致します。

 [desknet’sNEO乗り換えについて]
 
https://www.desknets.com/neo/features/old-version/






回答日時:
2010/05/27 11:18


参考になった: